AGA治療薬の革命児プロペシアを使いこなせ|AGA対策サイト

男性

効果を引き出すコツ

育毛剤

発毛剤を使用すれば、薄毛の進行を止めたり、発毛を促進したりすることができます。口コミサイトでおすすめしている商品は、多くの人が効果を実感している商品です。食生活や生活習慣にも気をつけることで、薄毛を改善しやすくなります。

Read More

治療の種類

3人の男性

aga治療は、プロペシアやミノキシジルなどの治療薬を服用する以外にも、メソセラピーやHARG療法などさまざまあります。自分の希望や予算に合った治療法を選ぶことが大切です。

Read More

治療薬の特徴

男の人

大阪のクリニックを利用することで、AGA治療を受けることができます。手軽にAGAを改善したいという人は、治療薬を活用すると良いでしょう。日本で医薬品として効果が認められている医薬品は、プロペシアとミノキシジルの2種類しかありません。プロペシアは、アメリカで開発されたAGA治療薬で、今では日本を含め世界中で販売されています。プロペシアの主な効果は、5αリダクターゼを抑制して、DHTの生成を防ぐというものです。プロペシアの効果によって、AGAの進行を防ぐことができるのです。大阪で治療薬を服用するときに気になるのが、副作用です。プロペシアを服用し始めると、一時的に抜け毛が増えるという副作用があります。これは、初期脱毛というもので、新しい髪の毛を生やすために、古い毛根からの髪の毛が抜けるのです。ですから、抜け毛が増えたとしても心配しなくても大丈夫です。他にも、性欲減退や肝機能障害などの副作用はありますが、服用した人の4%~6%程度しか発症しないので安心して活用できます。

AGA治療では、プロペシアと一緒にミノキシジルを処方することが多いです。ミノキシジルは、ドラッグストアでも入手できるほど手軽に購入できるAGA治療薬です。プロペシアは、AGAの進行を抑える効果がありますが、ミノキシジルは発毛促進の効果があります。患部に塗布することによって、血管を拡張させることができ、毛母細胞や毛乳頭に栄養分を届けやすくすることができるのです。このような治療薬を上手に活用することで、AGAを改善することができます。

早期治療が重要

鏡を見るメンズ

AGAは、20代後半~50代まで多くの人が悩んでいる病気です。大阪のクリニックで、早期治療を始めることで、改善できる確率はとても高まります。体験談をチェックしておけば、優良なクリニックが探しやすくなります。

Read More